釣行記

梅雨明け釣行 打ち込みで大きなアタリがあるも。。。


記事を読むのにかかる時間: < 1

梅雨の間は釣りができずに大人しくしておりましたが、梅雨が明け夏日和になってきたのでゴールデンウイーク以来となる釣行へ。

 

梅雨で釣りをお休みしていたのもありますが、宮古島遠征でのツインパルサーSZⅡが使用2回目にしてポッキー。

 

メーカーに修理依頼していたため釣りができなかったという事情もあります。

 

今回の釣行は打ち込みとフカセ釣りの1泊2日釣行!

 

1日目の夕方頃にポイント入りし打ち込みをして翌朝の早朝のみフカセ釣りをしました。

 

打ち込みタックル

 

タックル1(大物用)

竿:ダイワ ガーラモンスター

リール:シマノ ツインパワー14000XG

ハリス:50号

針:オーナー ガーラバリ

エサ:カツオ

 

 

タックル2

竿:ダイワ タマンモンスター

リール:シマノ アクティブキャスト

ハリス:30号

針:タマンスペシャル24号

エサ:グルクン

 

 

状況

天気:晴れ

潮:中潮

満潮: 04:49、18:24

干潮: 11:47、23:50

風:南西3m

夜は適度に風が吹いていたので快適に釣りができますが、日中は暑くて釣りにならないです。(笑)

 

打ち込み開始

20:00 釣り開始!

 

  • タックル1 手前の足元付近に投入。
  • タックル2 約40m先に仕掛けを投入。

 

開始早々タックル2にアタリがあるがエサ取りらしきアタリでエサを触っているがなかなか食い込まず。糸を撒いて誘いを入れてみるも食い込まないので恐らくエサ取りが触っているのだそう。

 

一方、タックル1の方はアタリがないので魚を集めるためにマキエ(ハラモ)を撒く。

 

21:20 タックル1が前アタリなしに一気にお辞儀!!!

 

タックル1のエサ替えをしており、また鈴の音もならずに一気に竿がお辞儀したので遅れてフッキング!

 

がしかし、のらず。。。

 

悔しい。。。ハリス50号がボロボロに。。。

 

気を取り直して再度同じポイントに仕掛けを投入してアタリに備える。

 

タックル2にはアタリが頻繁にあるが食い込まない小さなアタリばかり。

 

他方、タックル1は一度目の大きなアタリからアタリはなし。

 

干潮時刻の23:50から上げ潮に変わるタイミングにまたアタリが来るだろうと期待するが全くアタリがないので、夜明けまで爆睡。

 

夜明けに仕掛けを回収するとどちらもエサを取られている。。。

 

エサがまだ余っていたので2つのタックルにグルクンを一匹掛けにして仕掛けを投入!

 

すると、仕掛けを投入して数分でタックル2にマギーアタリ。

 

今回もまたタックル1のエサをつけている時にアタリがあったのでアワセが遅れ乗らず。。。

 

約20センチのグルクン1匹丸ごとなくなっている。。。

 

その後はアタリがなくなったので打ち込み終了。

 

続いてフカセ釣りになりますが、フカセ釣りの釣行記については次回の投稿にて報告致します!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

胴調子ツインパルサーSZⅡの曲がりが良い今回は梅雨明け釣行のフカセ編になります。 フカセは午前中のみの短時間勝負! 大きなアタリがあったもののアワセが遅れて大物を逃...