釣行記

琉球釣遊会 2020年の釣果を振り返る

どうも、琉球釣遊会(@oki_fukase)です。

2020年も残すところわずかということで、この記事では琉球釣遊会の2020年の釣果を振り返ります。

2020年は月1〜2回の釣行と釣行回数は決して多かったわけではないですが、

  • フカセ釣りで60cmオーバーのトカジャー
  • 打ち込み釣りで70cmオーバーのウムナガー

など記録に残る魚を釣ることができました。

では、早速写真で釣果を振り返っていきましょう。

那覇一文字 スマガツオ

 

那覇一文字でのフカセ釣りで3kgオーバーのスマガツオをゲット!

中層付近まで仕掛けを入れて待っていたところで「バチバチ〜」っとスプールから糸を引ったくるアタリ!

すぐに回遊魚と分かったのでバラさないよう、やり取りの始めは糸を出して魚を弱らせゆっくりと手前に寄せて釣り上げることができました。

タックルを組む前からカツオ狙いだったので、狙い通りカツオが釣れて非常に嬉しかったです!

実際に狙った魚が釣れると、自分の仕掛けや狙いは正しかったんだと実感することができて嬉しいですね〜!

 

 

タックル

ロッド:シマノ 極翔 2号

リール:シマノ レマーレ8000D

道糸:6号

ウキ:釣研 ギガント1号

ハリス:5号

針:がまかつ プロヒラマサ11号

シマノ 極翔 2号-530
created by Rinker

シマノ BB-X レマーレ 8000D (2018年モデル)
created by Rinker

那覇一文字新堤 フカセ釣りでカツオ3kgゲット!那覇一文字の新堤へと行って参りましたので釣行レポートを書きます! 尾長シーズンは過ぎてますが、まだ尾長グレがいるとの情報が入ったので尾...

本部新港 アーガイ40cmオーバー

 

本部新港で43cmのアーガイゲット!

表層にいるエサ取りに悪戦苦闘しながらも何とか仕掛けを中層~下層まで入れると、沈んで中層にあったウキがワープ!

アワセを入れると魚は手前にダッシュ!

ファイアブラッドが綺麗に弧を描いて魚の引きを受け止める!

魚の引きを竿全体で受け止めてくれるので、竿を立てているだけで魚が弱り浮いてきました!

タックル

ロッド:シマノ ファイアブラッドオナガ2020 ゲイルバード

リール:シマノ テクニウムファイアブラッドC3000DXGS

道糸:4号

ウキ:ソルブレ ガジェット S G2

ハリス:4号

針:がまかつ 口元尾長6号

【コロナ明け釣行】本部新港でフカセ釣り!40cmオーバーアーガイゲットどうも、琉球釣遊会(@oki_fukase)です。 コロナ外出自粛明けチーム釣行で本部新港へ行って来ました! 初めての本部新港でした...

ウムナガー 70cmオーバー

 

全長:72.5cm

重量:4.40kg

 

こちらもチームの記録に残る魚!

これまでアカナーやミーバイなどは70cmオーバーを釣っているが、フエフキ系の魚で70cmオーバーはまだ釣っていなかった。

しかも日が出ている日中に、こんな所でこんな大きな魚が釣れるのかと思うほどの浅場で釣れたのでビックリ!

針が皮一枚の所に掛かっていたのでヒヤヒヤしましたね〜笑

 

タックル

ロッド:ダイワ ガーラモンスター

リール:シマノ ツインパワーSW10000PG

道糸:PE6号

リーダー:90LB

ハリス:40号

針:がまかつ タマンスペシャル24号

エサ:イカとさんまの抱合せ

ツインパワーSW 10000PG
created by Rinker

 

トカジャー 60cmオーバー

全長:63.0cm

重量:2.54kg

遂にトカジャーの60cmオーバーをゲット!

これまでチームで追い続けて来た魚を遂に釣り上げることができました!

このサイズのトカジャーになると掛けてからの走りは強烈で、リールが壊れてしまうんじゃないか思うほどです。

ハリスは2.5号でしたが、針がバッチリ口元に掛かったいたので何とか釣り上げることができました!

ロッドはシマノのファイアブラッドオナガ ゲイルバード(1.7号相当)を使用。

魚を掛けて非常にスムーズに曲がってくれる ので、アワセを入れて魚が走っても『パラボラチューンR』のお陰で力がスムーズに伝達し、魚の急激な突っ込みにも耐えてくれます。

大きい魚が掛かって糸を出したくなる場面でも竿の粘りを活かして、糸を出すことなく魚の走りに対向することができます。

タックル

ロッド:シマノ ファイアブラッドオナガ2020 ゲイルバード

リール:シマノ テクニウム C3000DXG

道糸:シマノ HYPER-REPEL α NYLON サスペンド 2.5号

ウキ:ソルブレ ヴァージ 0α

ハリス:サンラインブラックストリーム 2.5号

ハリ:がまかつ テクノグレ6号

 

打ち込みでタマン

 

新規ポイントを開拓していたところ、初めて入ったポイントでタマンゲット!

朝方5時前で諦めかけていたところ、鈴がなる前アタリからの一気に竿先がお辞儀!

フッキングをして一瞬軽くなったので

「針がかりしなかったのか?」

と残念に思っていると魚は手前に走ってきており、一度は根に張り付かれるも少し待つと出てきた!

タマンモンスターのパワーを活かし強引に引き寄せゲット!

打ち込み釣りにおけるアタリからのやり取りが1番ワクワクします!

サイズは63cmと平均サイズでしたが楽しめました!

タックル

ロッド:タマンモンスター8号

リール:ダイワ キャタリナ

道糸:PE5号

ハリス:20号

ハリ:タマンスペシャル24号

エサ:サンマとイカの抱き合わせ

ダイワ タマンモンスター 8号レビュー!実釣でタマン60cmオーバーゲットどうも、琉球釣遊会(@oki_fukase)です。 ダイワの『タマンモンスター』でタマンの60cmオーバーを釣りました! タマンモン...

 

 

新規ポイントにてトカジャー

ソルブレから発売された新作ウキ『アバカス』のテスト釣行かつ新規ポイント開拓にて見事トカジャーを釣ることができた!

良型のトカジャーを釣ることができ、なおかつ新作ウキ『アバカス』の良さも知ることができて嬉しかった~!

タックル

ロッド:シマノ ファイアブラッドオナガ2020 ゲイルバード

リール:シマノ テクニウム ファイアブラッド C3000DXG

道糸:サンライン テクニシャン 3号

ウキ:ソルブレ アバカス G2

ハリス:サンラインブラックストリーム 4号

ハリ:オーナー グレ針9号

おすすめウキ ソルブレ『アバカス』レビュー!実釣で良型トカジャーゲット!どうも、琉球釣遊会(@oki_fukase)です。 ソルブレから発売された新作ウキ『アバカス』で良型のトカジャーを釣ることができました...

 

 

宜名真駐車場下 打ち込み

 

宜名真駐車場下の磯での打ち込みでミミジャーなどの美味しい魚をゲット!

ミミジャー以外にも60cm近いヤキータマンも釣ることができました!

残念ながらヤキータマンには寄生虫がたくさんいたので食べずに処分しました。

タックル

ロッド:タマンモンスター 10号

リール:シマノ アクティブキャスト

道 糸:PE6号

リーダー:ナイロン30号

ハリス:40号

ハ リ:タマンスペシャル

エ サ:ムロアジ

 

 

那覇一文字 イラブチャー

那覇一文字で40cmオーバーのイラブチャーゲット!

夏でエサ取りの活性が高く表層はミジュンやグルクマーのオンパレード!

仕掛けを重くして強制的に仕掛けを沈めて底付近を狙っているとバチバチ~!

際で掛けたので根に入られないようゴリ巻きで一気に浮かせた!

竿はファイアブラッドオナガのゲイルバード(1.7号相当)を使用していましたが、かなり強いです!

タックル

ロッド:シマノ ファイアブラッドオナガ2020 ゲイルバード

リール:シマノ テクニウム ファイアブラッド C3000DXG

道糸:サンライン テクニシャン 3号

ウキ:ソルブレ アバカス G2

ハリス:サンラインブラックストリーム 4号

ハリ:がまかつ テクノグレ 7号

この日の釣果はイラブチャー1匹のみでしたが、水中映像を見てビックリ!

タマンやアカジンなどお魚天国。

まだまだ腕が足りないのだと痛感。

 

 

辺戸岬 フカセ釣り

 

辺戸岬の磯でのフカセ釣りにてダルマーゲット!

エサ取りが多い上に潮の流れが早かったので仕掛けを馴染ませるのに苦戦しましたが、エサ取りを交わし仕掛けを馴染ませるとヒット!

初めてダルマー釣りましたが、お味の方が絶品!

タックル

ロッド:ダイワ トーナメント ISO AGS 1.5号

リール:ダイワ トーナメントISO 3000LBD

道糸:サンライン テクニシャン 3号

ウキ:グレックス プロ観

ハリス:サンラインブラックストリーム 2号

ハリ:がまかつ テクノグレ 7号

 

 

するするスルルーでタマン

 

ステラSW14000PGの初魚で約50cmのハマフエフキ(タマン)をゲット!

潮が流れるポイントで100mほど流したところでヒット!

同じくスプールから道糸がバチバチ~!

ベールを起こしてフッキング!

針外れがないように3回フッキングを入れる。

魚に主導権を与えずゴリ巻きで巻き取る。

約1分ほどのやり取りで浮いてきたのは、、、

タマン!

その日はタマン以外にフカセ釣りでアーガイ40cmオーバーゲット!

 

 

まとめ

2020年は釣行回数は多くなかったものの、記憶にも記録にも残る魚を釣ることができ非常に良い年でした!

チームロゴとTシャツを作りチームとして本格的に始動したので、これからも釣りを楽しみ、さらにチームの記録を塗り替える魚を釣ることができるよう頑張ります!

2021年は釣行回数を増やすとともに、チームでの離島遠征も増やして行きたいですね~。

ブログを読んでくれる方も増えているようなので、今後も皆さんに楽しんで頂けるような記事を書くとともに、皆さんの役に立つ釣り情報を発信していきます!

このブログを通して皆さんがたくさん魚を釣って釣りを心の底から楽しんでくれることを願っております。

ただし、釣りはルールやマナーを守って楽しんで下さい!

それでは皆さんも2020年良い釣り納めを!