釣り情報

釣具の購入について

 ハイサイ! 

 今回は釣り具の購入について自分なりの考えを伝えていきたいと思います。 

 釣り具を購入するとなると、まずは皆さん釣具店に向かいますよね? 

 ただ釣具店で購入する方法以外にもインターネット通販やオークションで購入するといった方法もありますよね? 

 インターネットという技術の発明は素晴らしいもので、現在はネット通販で商品の注文をして翌日や二日後には商品が自分の手元に届くようになりました。 

 朝早くに注文すれば、商品が当日に届くということもあります。 

 (ただし、本土と海を隔てて遠くに位置する南の島の沖縄県は除きます。大陸プレートが大きく動いて鹿児島と合体して本土と陸続きにならないかな。) 

  ということで、釣り具を購入するに際して釣具店、インターネット通販、オークションのそれぞれについてメリット・デメリットを検討していきたいと思います。 

  釣具店での購入 

 メリット 

  1.  購入したい商品を実際に自分の手に取って確かめた上で、購入することができる。 
  2.  釣りに詳しい店員さんがいるので何を買えばいいのか分からない初心者にとっては心強い。 

  3.  店員さんと仲良くなれば、サービスをしてもらえたりする。 
  4.  在庫処分等で掘り出し物に遭遇するチャンスがある。 

 デメリット 

  1.  インターネット通販より価格が高い場合がある(ただし、釣具店より高い価格で販売している通販もある。)。 

  2.  お店をウロウロしていると、いつの間にかついつい買う予定のなかったものまで買い物カゴに入れているというミステリー現象が発生することが多々あるのでは?(笑) 

 釣具店での購入に関してはこんな感じですかね。 

 釣具屋で店員さんに話を聞いて購入するのが間違いないと思います。 

 通販での購入 

 メリット 

  1.  釣具店で購入するより安い価格で販売されている場合がある。 
  2.  楽天などで購入すれば購入時にポイントが付与される。 

 デメリット 

  1.  釣具店で購入するのと違い、実際に商品を手に取って確かめることができない。 
  2.  送料がかかるため、場合によっては釣具店で購入する場合より高くなる。その結果、①のメリットが打ち消されてしまう(特に沖縄の場合)。 

  3.  釣具店の店員に話を聞くことができないため、初心者にとっては何を買えばいいかのか分からない。 

 送料無料の場合などは中級者や上級者など何を購入すべきか自分で判断できる方は、インターネット通販で購入する事も検討してみてはいかがでしょうか? 

 オークションでの購入 

 メリット 

  1.  新品で買うとなれば決して手が出せないような高価な商品を安くで購入できる。 

 デメリット 

  1.  安くで購入できるといえども、あくまで中古品なので性能に問題がある商品を購入してしまう危険性あり。 

 オークションで購入する際の①のメリットはかなり魅力的ではあるのですが、①のデメリットもかなり大きいように思う。 

 オークションで購入する際の注意点としては、出品者の評価を見ることが極めて重要。 

 これまで多くの取引をしており、評価も高い出品者なら安心して取引していいだろう。 

 逆に、初めて出品する出品者からの購入やこれまでの取引評価の悪い出品者からの購入は危険性が高いのであまりオススメしない。 

 まとめ 

 初心者 

 釣具屋で店員さんに相談して店員さんのオススメの釣り具を購入するのをオススメする。 

 中級者・上級者 

 手間はかかるかもしれないが、釣具店に足を運び購入を検討している商品を実際に手に取って見て、ネット通販やオークションでも同じ商品が販売されていないかを確かめた上で、価格を比較して購入するのが賢明であろう。釣り吉も同一商品の価格を釣具店とネット通販とで比較した上で購入することが多いですね。