釣行記

タマン 60オーバー ゲット!


記事を読むのにかかる時間: < 1

2週連続でタマンを狙って釣行して参りました。

 

  • 6月3日(土)小潮【満潮】02:40、14:57【干潮】09:05、21:01
  • 6月4日(日)長潮【満潮】03:33、16:11【干潮】10:06、22:01

 

今回は、土曜日の夕方からの釣行!

 

日曜日の満潮時刻の3時頃に釣れたらいいなと思い、夜中の満潮時刻に合わせて出発。

 

釣り場には19時頃到着!

 

釣り場に到着したら、まずは

  1. 釣り場の地形
  2. 投入ポイント
  3. 魚を掛けてからどのように魚を取り込むか

の三点を確認するようにしています。

 

夜釣りをする場合であっても上記の三点が確認できるするように、

 

明るいうちに釣り場に到着するようにしています。

 

タックル

 

  • 竿:ダイワタマンモンスター10号
  • リール:シマノアクティブキャスト
  • 道糸:10号、ハリス:20号、針:タマンスペシャル24号
  • 餌:以前釣ったオンレーの切り身

 

釣り開始

20:00 釣り開始 

 

仕掛け投入から1時間後、闇夜に鈴が鳴り響く!

 

急いで竿のそばに駆け寄り様子を見る!

 

すると、、、数秒後に竿がお辞儀!

 

斜め45度!

 

鬼フッキングをかましファイト開始!

 

ドラグを緩めるのを忘れていたため、フッキングをかました瞬間に身体ごと海に落ちそうになるが、何とか耐えてファイト開始!

 

魚は左側にある根に入ろうとするが、竿を右に立て左の根に行かさないようにする!

 

その後は魚がタマンモンスターの圧倒的なパワーに参ったのか?

 

あまり引かない。

 

一気に巻き取り手前まで寄せてくると、暗闇の海面に浮かび上がってきたのはタマン!

 

しかも、まあまあのサイズ!

 

1人だったため、タモ入れに少し手こずったが何とかタモイン!

 

3、2、1

 

ドーン!!!

タマン

 

65センチ、3.3キロ!

 

2週連続でゲット!

 

フカセは絶賛不調ですが、最近打ち込みは調子いい感じ!

 

そして、タマンモンスター最強です!

 

その後はしばらくあたりがなかったが、

 

夜中の3時ごろに再びチリンチリンからの50センチ程の小タマン!

 

この辺で引き上げようか迷ったが、今日は釣れそうな予感がしたので朝までやる事に!

 

すると、朝5時頃に前アタリなしからの一気にお辞儀!

 

フッキング!

 

直後、ドラグから糸を出される。

 

数秒のやり取りの末、ハリス20号プツン。

 

あー。

 

悔しい。もしかしたら、カマジーだったのかな。

 

今回の釣行を受けてハリス24号の購入を決意しました。

 

今回の釣果!

早く梅雨が明けないかなー。

フカセで50オーバーと打ち込みでカマジー釣る事が当面の目標です!

シーランドの福袋でダイワガーラモンスターを購入ゴールデンウイークの離島遠征に備えてシーランドの福袋(ガーラモンスター)を購入。 本島での打ち込みであればタマンモンスター10号で...