道具

ダイワのオレガ剛徹はカーエー用に最適? 


記事を読むのにかかる時間: < 1

カーエーシーズンに突入しましたが、皆さん釣れてますか。

 

釣れてるもなにも、こんな雨が続く日々では釣りにも行けないですよね。。。

 

ということで、今回はカーエー釣り用として購入検討している竿のご紹介を致したいと思います。

 

ダイワ 剛徹 3号

 

 

かっこいいですよね~!

 

剛徹といえば、するするスルルーで有名なサンノリーの〇〇〇さんが使用されていますよね。

 

この剛徹の3号をカーエー竿として欲しいと思っているところです!

 

こちらを使用している方によりますと、針外れを軽減する柔軟な穂先と魚を引きを引き止める腰の強さをを兼ね備えているとのこと!

 

剛徹といういうと、とても硬そうなイメージでただただ硬い竿のように思われるが、柔軟さを備えているそうです。

 

この竿ならカーエーの強力な引きも柔軟さで受け止めた後に、腰の強さで締め上げてカーエーをすぐに浮かせることができそうですね!

 

適合ハリスも3号~10号までとなっているので、カーエーを釣るには十分かと思われます!

 

カーエー用にこの竿を購入したいと思っているのですが、この竿が欲しいのにはもうひとつ考えがあります!

 

ダイワの剛徹はするするスルルーにも使える

本当なら、スルルー用に剛徹の5号を購入したいのですけれども、なんせそんなお金は持ち合わせていない。

 

ですから、それならカーエーにも使えてスルルーにも使える竿が欲しいということで、こちらの剛徹を買おうと思っているのである。

 

スルルーでマギー掛かったら厳しいですが、タマンとか釣れればいいかな~という感じです。

 

本当なら3号と5号の2本持ちしたいですよ。爆

 

使用している方がおりましたらぜひとも使用感などについて教えていただければ幸いです。