釣行記

伊平屋野甫漁港でトカジャー狙い 1日目


記事を読むのにかかる時間: 2

ハイサイ!

前回申し上げたように、ゴールデンウィークは伊平屋名物の座布団トカジャーを退治するために2泊3日で伊平屋島の野甫漁港へと遠征に行って参りましたのでご報告致します。

5月2日(火) 曇り 1日目

名護ステップで餌を買い、マックスバリューで釣り吉自らの餌も購入!

(魚の餌よりも自分の餌の方が高かったのはここだけの話)
11時 運天港発

12時半 伊平屋島到着

ポイントご紹介

海はとても綺麗なのだが、天気が悪いのでなかなか綺麗さが伝わらない。

天気が悪い上に爆風。

荷物を運ぶだけで疲労マックス。

がしかし、離島に遊びに来ているので弱音なんてはいていられない。

フカセ開始

フカセタックル

竿:bb-x special szⅡ 1.2号

リール:テクニウム SUT 

道糸:3号  ハリス:4号

ウキ:ソルブレG2、ガン玉G6、G7、G6の三段打ち

針:あわせちゃダメジナ8号