道具

バラサンハンドル


記事を読むのにかかる時間: < 1

最近、釣り道具のカスタムに目覚めておりますが、その中でも特に気になっている道具がある!

 

それが、、、

 

バラサンハンドル!

 

早く走る魚とやり取りしている時に、竿を立てて糸を出さないといけない場面がある。

 

その時に、純正のハンドルでは竿がブレる!

 

釣り人自身にとってはブレていないように見えても、魚からすればブレを感じ、そのブレが魚をさらに走らせる原因となっている!

 

特にレバーブレーキリールにおいては、ハンドルが逆回転する時に大きなブレが生じてしまう。

 

そのブレをなくしたのがバラサンハンドル!

 

 

バランサーを採用することにより不意な突っ込みによるハンドルのブレを抑える!

 

機能性だけでなくデザイン性も優れている!

 

トーナメントに装着したらカッコイイこと間違いなし!

 

なお、同じような機能として、シマノのSUTブレーキリールはハンドル逆転時に生ずるブレをなくすためにハンドル逆回転なしにラインを放出することを可能にしたリールだ!

 

ただ、SUTブレーキリールでも糸を巻き取るために順回転する時には多少のブレが生じるだろう。

 

気になる価格はというと、、、

 

約2万円!

 

簡単には手が出せません。。。

 

実際に使用されている皆さん使用感お聞かせください。。。