LIFE

沖縄 港食堂 トロサバの塩焼き


記事を読むのにかかる時間: < 1

今回は魚介の定食屋の紹介です。

観光や釣り目的で沖縄本島北部のやんばるに行く機会がある方で、かつ魚介が好きな方にオススメしたいのが今回紹介する港食堂のトロサバの塩焼き

58号線をひたすら北上し、大宜味村を過ぎ国頭村に入ってすぐの場所にあります!

58号線沿いにあり、看板も見えやすいのですぐに見つけられると思います。

国頭村にあるので、特に観光で辺戸岬に行く方や、やんばるへの釣行後でお腹を空かせた釣りさ~にはオススメです!

これで釣行の疲れも一気に吹き飛びます!

営業時間及びメニュー

月~土 昼:11:30~14:00

    夜:17:30~22:00

日祝祭日 昼:11:00~15:00(ランチ営業のみ)

どれも美味しそうな定食メニューが並んでおりますが、特にオススメしたいのがトロサバの塩焼き!

『刺身3点盛とトロサバの塩焼き』

写真右上に見えるのがトロサバの塩焼き!

油が乗っていて非常に美味で口の中で溶けます!

ご飯が何杯も進んでしまいそうですが、ご安心を!

ご飯はおかわり自由となっておりますので、いくらでもいけちゃいます。

メインのお刺身のお味の方もちろん言うことなしの120点!

店内も綺麗で海を見渡すことができ雰囲気もGOOD!

店の駐車場の近くに屋根が付いたテーブルもあるので、海を眺めながら食後のひとときを過ごすのもいいかもしれません。

今回は釣りの話題ではなく食レポになってしまいましたが、本当に美味しくぜひとも多くの方にお召し上がって欲しいと思いで紹介させて頂きました!