釣行記

2017年釣り納め&2018年釣り始め


記事を読むのにかかる時間: < 1

2017年釣り納め&2018年釣り始めチーム釣行にいって参りました。

釣りの準備はもちろんのこと、自分たちのエサの準備も万端!笑

2017年釣り納め

結論から申し上げますと、、、

撃沈。

ただただエサを撒き、魚を掛けることができない2017年最大の撃沈となってしまいました。

言い訳をさせて頂きますと、爆風、マキエ撒いても魚おらず。

まさに死海。

午後から夕方まで約3時間ほど釣りをしていたが、海中に確認できた魚はアバサーのみ。

1日目終了。

その後、居酒屋に行き翌日の爆釣を願い乾杯!

なお、年越しは海にて爆睡。年越しのタイミングは夢の中でマギー釣ってました。

2018年釣り始め

日の出を眺め2018年もよろしくお願いしますとご挨拶。

午前中だけの勝負!

同じポイントにてフカセ!

【状況】

天気:晴れ

潮:大潮

満潮:0646、1815

干潮:0015、1224

タックル

竿:シマノ極翔1.7号

リール:ダイワトーナメント2500番

道糸:サンライン テクニシャン 3号

ウキ:ソルブレティーテュースu/0

ハリス:2.75号

ハリ:テクノグレ9号

マキエ:オキアミ、V9

釣り開始

マキエを撒くと翌日とは違いグルクンが回遊している!

今日は期待できるか⁈

と思ったのも束の間。

グルクンはサシエ無視。。。

ハリス2号、グレ針1号に仕掛けを落とすもグルクン無視。

2号以下のハリスを持っていないのでこれを機に1.5号のハリスの購入を決めました。

グルクン以外魚がいなかったが、、、

隣で釣りをしているメンバーが何か叫んでいる!

グルクンに混じりマキエに猛アタックする型の良い回遊がいるとのこと!

猛スピードのため確認できないが60センチほどの回遊!

メンバー2人が立て続けに掛けるも瞬殺。

その後、奴は行方不明に。

フカセ対象魚が全く現れないので諦めムード。

竿をたたみ片付けをしていると、、、

まさかのドリー登場。

しかも、約45センチと良型。

仕掛けを組み直そうと思ったが時間が迫っていたので撤収。

今回初めていったポイントであったが常連さんに話しを聞くと今日の状況は良くないとのこと。

いつもなら3キロクラスのイスズミやトカジャーが浮いてくるとのこと。

運に見放されましたね~。

2018年まだ初魚を釣っていないのでまた今週中にでもリベンジ釣行に行こうかと思います。