グルメ

沖縄県金武町にある中華料理店『南龍園』


記事を読むのにかかる時間: < 1

沖縄県金武町にあるボリューム満点でリーズナブルな中華料理店『南龍園』を紹介します!

地元では有名なお店でお昼時間帯はお客さんで賑わっております。

お店の看板メニューは『若鳥の唐揚げ』ですが、

人気の理由は唐揚げの大きなです。

子供のこぶし程の大きさの巨大な唐揚げが大人気です。

南龍園の場所

では『南龍園』の場所を説明します。

国道329号線を宜野座向けに北上し、仲田自動車を通過してすぐに左折します。

少し直進しするとすぐ右手に南龍園の看板が見えてきます!

建物は民家ですが看板があるのですぐに見つけることができます。

お店の前に車約5台分ほど駐車スペースがあります。

店内は家庭的な雰囲気で落ち着きます。

南龍園のメニュー

メニューは中華料理の定番が一通り揃っております。

お昼のランチにしては安いとは言えませんが、

こちらのメニューには載っていないランチのセットメニュー(750円)があります!

なお、ファミリーコースはみんなで複数のメニューを食べることができるので、家族連れにおすすめです。

中華丼セット

ランチメニューの中華丼セットを注文!

このボリュームで750円!

【中華丼セット内容】

・中華丼

・中華スープ

・唐揚げ

・サラダ

・漬け物

中華丼は、

・豚肉

・野菜

・キノコ類

がトロトロした甘めのあんかけで絡められております。

味は薄くもなく濃ゆくもなくちょうど良く、

あんかけと絡まったご飯がよく進みます。

中華丼の次に目を引くのが若鳥の唐揚げです。

お店の人気はこの唐揚げですが、

ランチセットメニューにはこの唐揚げが1個付いてきます。

1個でもボリュームがあるので満足します。

ボリュームに劣らず味ももちろんGOOD!

外はカリカリ、中はジューシーで美味しいです。

味は薄めに作っているのか?

唐揚げには醤油がかかっておりました。

お腹が空いていたので何とか完食しましたが、かなりのボリュームでした。

周りの女性のお客さんは残している方もいました。(笑)

まとめ

  • 『南龍園』は沖縄県金武町にある長年地元に愛された中華料理店!
  • ランチメニューはリーズナブルかつボリューム満点の中華料理を食べることができる!
  • 人気は巨大な若鳥の唐揚げ!